菜の花としらすの混ぜご飯

菜の花としらすの混ぜご飯

彩り鮮やかでお弁当にも

カロリー
287kcal
塩分
1.8g
調理時間
15
カテゴリ:
ごはんもの > 炊き込み・混ぜご飯 > 混ぜご飯 その他
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
レシピ作成・調理:
石原洋子
撮影:
榎本修

材料(2人分)

菜の花…1/2束(約100g)

しらす干し…大さじ4(約30g)

油揚げ…1枚

温かいご飯…どんぶり2杯分(約400g)

煮汁

 ・だし汁(または水)…大さじ2

 ・酒、みりん…各大さじ1

 ・砂糖…大さじ1/2

 ・しょうゆ…小さじ1

 ・塩…少々

・塩

作り方

1.
調理する前に切り口を水につけて約30分おくと、穂先がシャキッとして色みも青々とする。

調理する前に切り口を水につけて約30分おくと、穂先がシャキッとして色みも青々とする。

菜の花は茎のいちばん下の部分はかたいので、約1cmを目安に切り落とし、たっぷりの熱湯にしらす干しを入れてさっとゆで、網じゃくしですくってざるに上げて湯をきる。続けて熱湯に塩を入れて菜の花をさっとゆで、ざるに上げて湯をきる。粗熱がとれたら茎は小口切りに、穂先は2cm長さに切る。

2.

油揚げは熱湯を回しかけ、縦半分に切って横5mm幅に切る。小鍋に煮汁の材料を入れて火にかけ、煮立ったら油揚げを加えて約4分煮る。煮汁がほとんどなくなったら取り出して粗熱をとり、汁けを軽く絞る。

3.

ボウルにご飯、菜の花の茎、しらす干し、2、塩小さじ1/2を入れてさっと混ぜ合わせ、器に盛って、菜の花の穂先をのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X