かつおのピリ辛照り焼き

かつおのピリ辛照り焼き

中華風の味つけで、ご飯が進む、ビールが進む

カロリー
171kcal
塩分
1.5g
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 魚介の焼き物 その他
ジャンル:
中華風
レシピ作成・調理:
藤野嘉子
撮影:
野口健志

材料(2人分)

かつお…小1節(約200g)

長ねぎ(白い部分)…10cm

チンゲンサイ…1株

漬けだれ

 ・オイスターソース、酒…各大さじ1

 ・しょうゆ…大さじ1/2

 ・豆板醤(トウバンジャン)…小さじ1

・サラダ油、塩

作り方

1.

ねぎは長さを半分に切って中心まで縦に切り目を入れ、芯(しん)を除いて開く。端から縦にせん切りにして水に放し、水をしっかりきってしらがねぎにする。

2.

チンゲンサイは根元を切り落として1枚ずつはがし、葉と軸に切り分ける。

3.
オイスターソースと豆板醤を加えたたれに漬けて、しっかり味をつけてから手早く焼く。

オイスターソースと豆板醤を加えたたれに漬けて、しっかり味をつけてから手早く焼く。

かつおは1cm幅に切る。バットに漬けだれの材料を入れて混ぜ合わせ、かつおを入れてからめ、約10分おく。

4.

フライパンに油小さじ1を熱し、強めの中火でチンゲンサイの軸、葉の順に入れて炒める。油がまわったら、塩少々、水大さじ2をはねないように注意して加えて炒めしんなりしたら取り出す。

5.

4のフライパンに油小さじ1を足し、3を汁をきって並べる。途中で上下を返し、色が白っぽく変わったら3の漬けだれを加え、フライパンを揺すりながらからめる。つやが出たら皿に盛り、4を添え、しらがねぎをのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X