うずら&トマトの花

時短、塩分控えめ、ちらし寿司

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
うずら&トマトの花

トマトと卵でカラフルに

カロリー
368kcal
塩分
0.9g
カテゴリ:
ごはんもの > 寿司 > ちらし寿司
ジャンル:
和風
プロ料理家:
鈴木薫
撮影:
竹内章雄

材料(1個分)

うずらの卵の水煮…3個

ミニトマト…1~2個

さやいんげん…1/4本

レモン風味の3色ずし…1個(材料は250mlカップ4個分)

 ・ミニトマト…8個

 ・ブロッコリーの花蕾(からい)…40g

 ・黄パプリカ…1/4個

 ・温かいご飯…2合分

 ・合わせ酢

  ・レモン汁…大さじ3

  ・砂糖…大さじ1

  ・塩…小さじ1/2

 ・塩

下ごしらえ

1.

レモン風味の3色ずし。ご飯に合わせ酢の材料を混ぜてかけ、しゃもじで切るようにほぐして混ぜる。

2.

トマトは粗みじん切りにする。ブロッコリーの花蕾は荒く刻み、耐熱皿に広げて塩少々をふってふんわりとラップをかけ、電子レンジで約30秒加熱する。パプリカは縦1cm幅の棒状に切ってから薄切りにし、電子レンジで同様に約30秒加熱する。

3.

1を1/3量ずつに分け、2のトマト、ブロッコリー、パプリカをそれぞれ混ぜ合わせる。1/4量ずつカップに順に盛りつけていく。1個ずつ順番を変えていくとカラフルに。

作り方

1.
うずらの卵は、包丁の先を使い、白身部分だけをギザギザに切って取り除く。力を入れすぎて黄身まで切らないよう注意して。

うずらの卵は、包丁の先を使い、白身部分だけをギザギザに切って取り除く。力を入れすぎて黄身まで切らないよう注意して。

うずらの卵の上約1/3の部分に、ペティナイフでギザギザに浅く切り込みを入れ、白身部分を取り除く。ミニトマトはギザギザに切り込みを入れて半分に切る。いんげんはさっとゆでて、2~3cm長さの斜め切りにする。

2.

1を花と葉に見立てて、3色ずしの上に飾る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X