いわしのひつまぶし丼

593kcal
3.5g
いわしのひつまぶし丼
いわしのひつまぶし丼

家計応援レシピ

味の濃いいわしのおいしさが味わえる

材料(2人分)

いわし…3尾
万能ねぎ小口切り…1/8束分
温かいご飯…どんぶり2杯分
合わせ調味料
 ・しょうゆ…大さじ2 1/2
 ・砂糖、酒、みりん…各大さじ1 1/2
・サラダ油

作り方

  1. いわしは頭を切り落として腹わたを除き、水で洗ってペーパータオルで水けを拭く。手開きにし、中骨を除き、包丁で腹骨をそぎ落とす。まん中の背びれを切り取るようにして半身に分け、再度ペーパータオルで水けを拭く。
    まん中にある背びれ部分は口当たりが悪いので、取るのがおすすめ。切り取るようにして、身を半分に切る。
  2. フライパンに油大さじ1/2を熱し、いわしを身の面を下にして並べる。焼き色がついたら裏返し、合わせ調味料を加えて煮からめる
  3. いわしを取り出し、約1.5cm幅に切る。
  4. どんぶりにご飯を盛り、3のいわしをのせ、フライパンに残った煮汁をかける。万能ねぎを散らし、好みで焼きのりをちぎってのせる。途中まで食べたら、好みでお吸いものをかけても。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

きじまりゅうた
きじまりゅうた
料理研究家。祖母は料理研究家の村上昭子氏、母は料理研究家の杵島直美氏という家庭に育ち、子どもの頃から自然と料理に親しむ。アパレルメーカー勤務を経て料理の道へ。書籍やテレビなど、数々のメディアで活躍。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

いわし
いわし
昔から日本人になじみの深い魚。日本各地でとれ、普通いわしといえば「まいわし」のことです。…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32563品をご紹介!