ゆでどりの梅だれ

時短でラク
277kcal
1.7g
10min
ゆでどりの梅だれ
ゆでどりの梅だれ

梅風味で食欲アップ! とり肉を上手に活かした料理レシピはこちら

材料(2人分)

  • とりむね肉…1枚(約270g)
  • 下味
  •  ・酒…小さじ1
  •  ・塩…小さじ1/4弱
  • オクラ…6本
  • 長ねぎ…1本
  • 水菜…1株
  • 梅だれ
  •  ・梅干し…1個
  •  ・しょうゆ、酢、水…各小さじ1
  •  ・サラダ油、みりん…各小さじ1/2
  • 片栗粉、塩
とりむね肉…1枚(約270g)
下味
 ・酒…小さじ1
 ・塩…小さじ1/4弱
オクラ…6本
長ねぎ…1本
水菜…1株
梅だれ
 ・梅干し…1個
 ・しょうゆ、酢、水…各小さじ1
 ・サラダ油、みりん…各小さじ1/2
片栗粉、塩

作り方

  1. オクラはへたの先を切り落とし、がくをぐるりとむく。ねぎは3cm長さに切る。水菜は3〜4cm長さに切る。梅だれの梅干しは種を除いて包丁でたたきボウルに入れて残りの梅だれの材料を加えて混ぜ合わせる。とり肉は薄いそぎ切りにして下味をもみ込み、片栗粉を薄くまぶしつける。
  2. 鍋に湯を沸かして塩少々を入れ、オクラ、ねぎを入れて、オクラの色が鮮やかになるまで、1〜2分ゆでる。菜箸で取り出し、ざるに上げて湯をきる。同じ湯にとり肉を入れ、色が変わるまで、時々菜箸で混ぜながら、弱火でゆでる。別のざるに上げ、湯をきる。
    とり肉に片栗粉を薄くまぶしつけてゆでると、肉がかたくならず、うまみも閉じ込められる。
  3. 器に水菜を広げて、オクラ、ねぎ、とり肉を盛り合わせ、1の梅だれをかける。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

みないきぬこ
みないきぬこ
料理研究家、フードコーディネーター。女子栄養大学卒業後、料理研究家の枝元なほみ氏のアシスタントを経て独立。雑誌やテレビ、広告で活躍する一方、母校では非常勤講師として講義も行っている。著書に「はじめての電気圧力鍋 毎日使える絶品レシピ」(家の光協会)、「はじめてのストウブ-素材別シンプルおいしいレシピ」(池田書店)など。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 三村健二

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

オクラ
オクラ
オクラは、英語名。東北アフリカ原産の緑黄色野菜で、表面に生えたうぶ毛と、独特の粘りが特徴…
長ねぎ
長ねぎ
薬味や香味野菜として欠かせないねぎ。白い部分が長いものは、「千住ねぎ群」という品種で、一…
水菜
水菜
鍋ものをはじめ、煮ものや炒めもの、そのまま生でサラダにと、おいしさと調理の手軽さで大人気…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!