洋風ひじき煮

144kcal
1.2g
洋風ひじき煮
洋風ひじき煮

ベーコンと炒めてコクを出して食べやすく

材料(作りやすい分量・4人分)

ベーコン…4枚
赤パプリカ…1個
玉ねぎの縦薄切り…1/2個分
芽ひじき(乾燥)…40g
固形スープの素…1個
白ワイン(または酒)…大さじ2
サラダ油、塩、こしょう

作り方

  1. ひじきはたっぷりの水に約10分ひたしてもどし、水で洗ってざるにあける。パプリカは縦半分に切り、さらに縦薄切りにする。ベーコンは5mm幅に切る。
  2. 鍋に油大さじ1を熱し、ベーコンを炒める。香りが立ったら玉ねぎ、パプリカを加え、さらに炒める。玉ねぎがしんなりしたらひじきを加えて混ぜ、スープの素、ワイン、水1カップを加えて、汁けがほとんどなくなるまで炒め煮にする。塩、こしょう各少々で調味する。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

お料理メモ

密閉容器に入れて冷蔵で3〜4日保存可能。汁けがある場合は、とろろ昆布、削りがつお、すりごまなど水分を吸ってくれる食材とあえてから弁当に詰めるとよい

食材の扱い方・ポイント

ベーコン
ベーコン
豚肉の保存食品の一つで、豚肉を成形し、塩漬けして熟成させ、長時間くん煙した加工品。日本で…

各種の特徴

ベーコン(ブロック)

バラ肉を使ったもの。赤身と脂肪が層になっています。
使うときは、薄切りや棒状など、料理に合わせて切りましょう。煮込み料理の場合は、棒状に切ると、具材としての味わいが増します。

ショルダーベーコン(スライス)

肩肉を使ったもの。バラ肉のベーコンよりは、脂肪の量が少ないのが一般的です。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //