なすとねぎの揚げ焼きツナのっけ

298kcal
1.6g
なすとねぎの揚げ焼きツナのっけ
なすとねぎの揚げ焼きツナのっけ

近藤幸子さんのレシピ

酢じょうゆがしみたツナをなすにからめて

材料(2人分)

  • なす…3個
  • 長ねぎ…1/2本
  • ツナ缶…小1缶(約70g)
  • サラダ油…大さじ3
  • 合わせ調味料
  •  ・しょうゆ、酢…各大さじ1
  •  ・砂糖…大さじ1/2
なす…3個
長ねぎ…1/2本
ツナ缶…小1缶(約70g)
サラダ油…大さじ3
合わせ調味料
 ・しょうゆ、酢…各大さじ1
 ・砂糖…大さじ1/2

作り方

  1. なすは四つ割りにしてさっと水にさらし、水けを拭く。長ねぎは4cm長さに切る。ツナ缶は缶汁をきる。
  2. フライパンにサラダ油大さじ3を強めの中火で熱し、なす、ねぎを約5分揚げ焼きにする。油をきって器に盛る。ボウルにツナ、合わせ調味料を入れて混ぜ、なすとねぎにのせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

近藤幸子
近藤幸子
料理研究家、管理栄養士。料理教室「おいしい週末」主宰。料理学校でアシスタントと講師を務めた後、料理研究家として独立した。著書に「丸めないハンバーグ、包まないシュウマイ。ラクラク2ステップ料理107」(文化出版局)、「味が決まる! レシピがいらない中火で8分蒸し」(家の光協会)などがある。

食材の扱い方・ポイント

なす
なす
原産はインドといわれ、日本へは8世紀ごろに伝わり、奈良時代から栽培されてきました。地方に…
長ねぎ
長ねぎ
薬味や香味野菜として欠かせないねぎ。白い部分が長いものは、「千住ねぎ群」という品種で、一…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32175品をご紹介!