鮭のきのこソース皿ご飯

鮭のきのこソース皿ご飯

きのこソースが鮭にもご飯にもぴったり。どんぶり感覚で

カロリー
547kcal
塩分
2.6g
調理時間
25
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 鮭のムニエル
ジャンル:
洋風
イベント:
おもてなし敬老の日
レシピ作成・調理:
石垣孝子
撮影:
大川範

材料(2人分)

生鮭(切り身)…2切れ

下味(牛乳大さじ1、塩、こしょう各少々)

小麦粉…適宜

生しいたけ…4枚

なめこ…1袋

貝割れ菜…1パック

サラダ油…大さじ1

バター…小さじ1

にんにくの薄切り…1片分

ブイヨン…大さじ3

ご飯…小どんぶり2杯分

・酒、しょうゆ

作り方

1.

鮭は牛乳をふって5分ほどおいて臭みを取り、ペーパータオルでふいてから塩、こしょうで下味をつけ、小麦粉をまぶす。しいたけは石づきを取って薄切りにし、なめこはざるに入れて熱湯をかける。貝割れ菜は根元を落として洗い、熱湯でサッとゆでて冷水にとる。

2.

フライパンに油小さじ2を熱して鮭を並べ、こんがりと焼き色がついたら裏返し、同様に焼き色がついたら火を弱めて中まで火を通し、バターを加えてからめ、取り出す。

3.

フライパンに油小さじ1を足してにんにくを炒め、香りが出たらしいたけとなめこを加え、ブイヨン、酒大さじ2、しょうゆ大さじ1を加えてよく混ぜ、ソースにする。皿にご飯を盛って2の鮭をのせ、1の貝割れ菜を添えてソースをかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X