塩昆布の冷茶漬け

時短、塩分控えめ、お茶漬け

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
塩昆布の冷茶漬け

昆布の塩けが具の味を引き立てる

カロリー
108kcal
塩分
1.0g
カテゴリ:
ごはんもの > 雑炊・リゾット > お茶漬け
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
井原裕子
撮影:
澤木央子

材料(300mlのスープジャー1個分)

小松菜…30g

長いも…30g

塩昆布…大さじ1

ご飯…50g

ほうじ茶(冷やしたもの)…約1カップ

氷…適量

・塩

作り方

1.
保冷機能を高めるため、使用する直前にスープジャーの口まで氷を入れ、約5分おいて冷やして。氷を入れず、ふたをあけたまま冷蔵庫で冷やしてもOK。また、生のまま加える食材も冷蔵庫で冷やしておくとなお◎。

保冷機能を高めるため、使用する直前にスープジャーの口まで氷を入れ、約5分おいて冷やして。氷を入れず、ふたをあけたまま冷蔵庫で冷やしてもOK。また、生のまま加える食材も冷蔵庫で冷やしておくとなお◎。

スープジャーの口まで氷を入れ、約5分おいて冷やす。

2.

ご飯はざるに入れ、水で洗ってぬめりを取り、水けをきる。小松菜は水で洗って軽く水けをきり、ラップで包んで電子レンジで約40秒加熱する。水にとってさまし、水けを絞って1cm幅に切る。長いもは1cm角に切る。

3.

1の氷を取り出し、2、塩昆布、塩少々を入れる。ほうじ茶を目安線まで注ぎ、ふたをして約10秒軽く振る。食べるときは全体をスプーンで混ぜる。

お料理メモ

料理は6時間以内に食べ切ってください。また、肉や魚介類、乳製品などは完全に加熱してから入れてください。スープジャーの取り扱いはメーカーによって異なるため、取扱説明書に従って使用してください。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X