手羽中と大根のこってり煮込み

手羽中と大根のこってり煮込み

オイスターソース&にんにくのコクうま味であとを引く

カロリー
223kcal
塩分
2.3g
調理時間
10
ジャンル:
和風
レシピ作成・調理:
Mako(多賀正子)
撮影:
白根正治

材料(2人分)

とり手羽中…6本

大根…6cm

貝割れ菜…1/3パック

合わせ調味料

 ・おろしにんにく…小さじ1

 ・オイスターソース、酒…各大さじ2

 ・砂糖…大さじ1

 ・水…1/4カップ

・サラダ油、カレー粉、みりん

作り方

1.
大根は電子レンジで加熱してやわらかくしておくので、調味料をからめるだけで煮込み風の味わいに。

大根は電子レンジで加熱してやわらかくしておくので、調味料をからめるだけで煮込み風の味わいに。

大根は1.5cm幅の半月切りにする。耐熱皿にペーパータオルを敷き、大根を重ならないように並べてふんわりとラップをかけ、電子レンジで約6分加熱する。

2.
手羽中は、火の通りと、味のしみこみをよくするために、骨と骨の間に切り目を入れる。刃先を刺して貫通させて。

手羽中は、火の通りと、味のしみこみをよくするために、骨と骨の間に切り目を入れる。刃先を刺して貫通させて。

手羽中は2本の骨の間に包丁で切り目を入れる。フライパンに油小さじ1を強火で熱し、手羽中の皮目を下にして並べる。途中上下を返して両面に焼き色がつくまで焼き、カレー粉大さじ1/2を加え、全体になじむまで炒める。

3.

あいたところに1を並べ入れ、合わせ調味料を加えて煮からめる、みりん大さじ1を加えて混ぜる。

4.

器に盛り、貝割れ菜を添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X