チキンと薄焼き卵の生春巻き

234kcal
2.7g
チキンと薄焼き卵の生春巻き
チキンと薄焼き卵の生春巻き

卵と一緒に巻いて華やか。おいしさもアップ!

材料(4本分)

とりもも肉…小1枚(約200g)
ゆで汁
 ・しょうがの薄切り…2〜3枚
 ・ナンプラー…大さじ1/2
 ・砂糖…小さじ1
 ・塩…小さじ1/2
 ・水…2カップ
溶き卵…2個分
はるさめサラダ
 ・桜えび…大さじ1/2
 ・はるさめ…15g
 ・ピーナッツ…小さじ1
 ・ミニトマト…4個
 ・赤玉ねぎ(または玉ねぎ)のみじん切り…1/16個分
万能ねぎ…4本
サラダ菜…4枚
ライスペーパー…4枚
ナンプラーだれ
 ・にんにくのみじん切り…1/2片分
 ・赤とうがらしの小口切り…1/2本分
 ・ナンプラー、レモン汁…各大さじ2
 ・砂糖…大さじ3
 ・湯…大さじ6
・サラダ油

作り方

  1. 万能ねぎは白い部分と青い部分に切り分け、白い部分は包丁の腹で潰し、青い部分はさっとゆでてざるにとる。
  2. 鍋にとり肉、ゆで汁の材料、1の潰した万能ねぎを入れて火にかける。約10分煮て火を止め、そのままさます。とり肉を取り出し、5mm厚さに切る。
  3. フライパンに油少々を熱し、溶き卵の1/4量を入れて円く広げる。固まったら上下を返して焼き、取り出す。残りも同様にし、薄焼き卵を4枚作る。
  4. はるさめサラダを作る。ざるにはるさめを広げ、熱湯を回しかけてキッチンばさみで2cm長さに切る。桜えびとピーナッツは粗く刻む。ミニトマトは四つ割りにする。赤玉ねぎとともに全部ボウルに入れる。ナンプラーだれの材料を混ぜ、大さじ3をボウルに加えて混ぜる。
  5. ぬれぶきんを広げて、ライスペーパー1枚をさっと水にくぐらせてのせる。薄焼き卵1枚、サラダ菜1枚を順に置き、手前にとり肉、はるさめサラダ各1/4量をのせる。ライスペーパーを手前から持ち上げて、左右を折り込んできっちりと巻く。1の万能ねぎの青い部分1本で中央を巻き、結ぶ。残りも同様にする。器に盛り、残ったナンプラーだれを別の容器に入れて添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
  • エスニック
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 野口健志

食材の扱い方・ポイント

はるさめ
はるさめ
でんぷんを使った乾麺の一種、はるさめ。一般に流通しているものには、じゃがいもやさつまいも…

基本の扱い方

もどす(1)

ボウルにはるさめを入れて熱湯を全体にかけ、そのまま熱湯にしばらくつけてもどすのが一般的な方法。もどし時間は、商品の表示に従うとよいでしょう。

もどす(2)

水にとってざっと洗い、水をよくきり、使う長さに切ります。
●もどしたあと、調理して汁を吸い込むと、かさは2倍、重さは3〜4倍に増えます。

とうがらし
とうがらし
熱帯アメリカ原産のナス科の野菜で、果実を野菜として食べたり、香辛料として使います。紀元前…

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //