切り干し大根オムレツ弁当

553kcal
3.8g
切り干し大根オムレツ弁当
切り干し大根オムレツ弁当

切り干し大根の洋風煮でオムレツ弁当

材料(1人分)

  • 切り干し大根オムレツ
  •  ・「切り干し大根の洋風煮」(冷凍)…1回分
  •  ・…1個
  • さつまいものみそ炒め
  •  ・さつまいも…1/5本
  •  合わせ調味料
  •   ・みそ…小さじ1/2
  •   ・酒…小さじ1
  •  黒いりごま…少々
  • チンゲン菜の梅あえ
  •  ・チンゲン菜…1/2株
  •  ・梅肉…小さじ1
  • ご飯
  •  ・ご飯…茶碗1杯分
  • マヨネーズ、塩、こしょう、サラダ油、ごま油、しょうゆ、砂糖
切り干し大根オムレツ
 ・「切り干し大根の洋風煮」(冷凍)…1回分
 ・卵…1個
さつまいものみそ炒め
 ・さつまいも…1/5本
 合わせ調味料
  ・みそ…小さじ1/2
  ・酒…小さじ1
 黒いりごま…少々
チンゲン菜の梅あえ
 ・チンゲン菜…1/2株
 ・梅肉…小さじ1
ご飯
 ・ご飯…茶碗1杯分
マヨネーズ、塩、こしょう、サラダ油、ごま油、しょうゆ、砂糖

作り方

  1. チンゲンサイは4㎝長さ、1㎝幅の短冊切りにする。さつまいもは皮つきのまません切りにし、水にさらす。「切り干し大根の洋風煮」は電子レンジで約1分30秒加熱する。
  2. ボウルに卵を溶きほぐし、マヨネーズ大さじ1、塩、こしょう各少々、「切り干し大根の洋風煮」を加えて混ぜ合わせる。
    卵液に「切り干し大根の洋風煮」をたっぷり入れて、オムレツを作る。
  3. 小さめのフライパンに湯を沸かし、チンゲン菜をさっとゆでてざるに上げる。
  4. フライパンをペーパータオルでさっとふき、サラダ油小さじ1/2を熱して2を入れ、ざっと混ぜてほぼ卵に火が通ったら半分に折り、両面を色よく焼いて取り出す。
  5. 続けてフライパンにごま油小さじ1/2を熱し、さつまいもの水けをきって加えて炒める。油がまわってしんなりしたら、合わせ調味料を加えて炒め合わせる。
  6. 弁当箱にご飯を詰め、4のオムレツ、5のさつまいもを詰めてごまをふる。チンゲン菜に梅肉、しょうゆ、砂糖各少々をあえて詰める。好みで塩昆布を添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

藤井恵
藤井恵
料理研究家。大学在学中からテレビ番組の料理アシスタントを務める。大学卒業と同時に結婚し、専業主婦と子育てに専念したのちテレビのフードコーディネーターを担当。雑誌、書籍、新聞、イベントなど活動は多岐にわたる。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 野口健志

食材の扱い方・ポイント

切り干し大根
切り干し大根
せん切りや細く削った大根を、すのこの上に広げ、天日で乾燥させたものが切り干し大根。宮崎県…

基本の扱い方

もどす(1)

たっぷりの水に放して、もむようにして軽く洗い、ごみや切りくずを除きます。そのまま酢漬けなどにする場合は、すぐにざるに上げて水を絞り、酢液などに漬けます。

もどす(2)

煮る場合は、洗ったあと、かぶるくらいの水につけてもどします。もどし時間は、商品の表示に従うとよいでしょう。目安は10分ほどです。もどったら、軽く絞って調理します。もどすと、かさは2倍、重さは4倍近くになります。水につけすぎると、風味まで抜けてしまうので、注意して。

さつまいも
さつまいも
秋の味覚の一つ、さつまいも。ほくほくして甘く、おかずやおやつに人気です。原産は中南米とい…

基本の扱い方

洗う

土など汚れがついている場合は、指でこすって水洗いを。最近はきれいに洗って売られているものが多いので、たわしでゴシゴシ洗う必要はありません。また、力強くこすりすぎると赤い薄い皮が破れ、皮つきのまま調理する際、仕上りが美しくないので注意して。

水につける

調理に合わせて切ったそばから水につけるのが、色よく仕上げるコツです。切り口が空気に触れて時間がたつと、でんぷんが黒く変色しますが、水につけることで、でんぷんが水に流れ出て、変色を防ぐことができます。さっと混ぜて水をきります。

皮をむく

いつものおかずでは皮をむく必要はありませんが、正月のきんとんや、スイートポテトなどの菓子を作る場合は、皮を厚めに(約3mm)むきます。皮の近くは繊維が多いので、厚くむくことで、裏ごしなどをする場合もなめらかに、色よく仕上がります。

切り方

輪切り

横にして置き、端から料理に応じた厚さに切ります。

拍子木切り

料理に応じた厚さの輪切りにしたものを重ねて、5〜6mm幅に縦に切ります。

角切り

料理に応じた厚さの輪切りにして、拍子木切りにしたら、横にして端から1cm幅に切ります。

チンゲン菜
チンゲン菜
中国野菜の中では日本に最も定着した野菜で、結球しない小白菜の仲間です。くせのない穏やかな…

基本の扱い方

根元を切る

根のついていた根元のかたい部分を切り取る。

葉と軸(肉厚の部分)を分けて切る(1)

株が大きい場合は、長さを半分に切り、葉の大きいものは縦半分に切る。

葉と軸(肉厚の部分)を分けて切る(2)

軸は根元から包丁を入れ、縦半分に切り、さらに2等分する。

葉と軸(肉厚の部分)を分けて切る(3)

軸の太いものは、縦半分にしてから食べやすい大きさに3〜4等分にする。

根元の泥を落とす

根元の軸の内側に泥がついていることがあるので、切り分けたら、広げて水の中で洗う。

四つ割り

縦半分に切って、さらに縦半分に切る。根元に包丁を入れて手で裂いても。
●小ぶりのものは、形を生かして長いまま使っても。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //