れんこんとえびのからし酢みそあえ

138kcal
1.7g
れんこんとえびのからし酢みそあえ
れんこんとえびのからし酢みそあえ

賛否両論四季惣菜

笠原将弘さんのレシピ

れんこんのシャキシャキ感にえびのプリプリ感を合わせ、からし酢みそで味わう惣菜に。

材料(3〜4人分)

  • れんこん…300g
  • えび…8尾
  • 万能ねぎの小口切り…3本分
  • 白いりごま…少々
  • からし酢みそ
  •  ・白みそ…大さじ4
  •  ・酢…大さじ3
  •  ・砂糖…大さじ1
  •  ・練りがらし…小さじ1
  • 塩、酢
れんこん…300g
えび…8尾
万能ねぎの小口切り…3本分
白いりごま…少々
からし酢みそ
 ・白みそ…大さじ4
 ・酢…大さじ3
 ・砂糖…大さじ1
 ・練りがらし…小さじ1
塩、酢

作り方

  1. れんこんは縦半分に切り、穴の部分を縦に切るようにして1cm四方、5cm長さ目安の棒状に切る。
    れんこんは棒状に切り、シャキシャキとした食感を楽しむ
  2. 鍋に1とかぶるくらいの水を入れ、塩少々、酢1/2カップを加えて中火にかける。竹串がすっと刺さるくらいにやわらかくなるまで約8分ゆで、ざるに上げて湯をきる。
    塩と酢を加えた湯でゆでると、色留めになる
  3. 鍋に湯を沸かし、塩少々、えびを殻つきのまま入れ、中火で約1分20秒ゆでる。ざるに上げて湯をきり、粗熱をとって殻をむく。竹串または包丁背わたを取る
    えびは殻つきでゆで、さまして殻をむく。うまみが逃げず、赤白の色味も美しく出る。
  4. ボウルにからし酢みその材料を混ぜて、2と3を加えてさっくりあえる。
    菜箸でさっくりあえて、美しく仕上げる
  5. 器に盛り、万能ねぎを散らし、ごまをふる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

笠原将弘
笠原将弘
日本料理店「賛否両論」店主。「正月屋吉兆」で修行をした後、実家の焼き鳥店を継ぐが30周年を機に一度閉店。2004年に「賛否両論」をオープン。日本料理ならではの味わいと、季節に寄り添う食材使いにファンが多い。

食材の扱い方・ポイント

れんこん
れんこん
11月ごろから年末にかけて、価格も安くなってくる冬野菜のれんこん。はすの肥大した地下茎で…
えび
えび
真っ赤なえびは、鯛と並んでお祝い事につきもの。日本人のえび好きは有名で、世界各国から輸入…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32384品をご紹介!