えび寄せフライ

629kcal
2.5g
えび寄せフライ
えび寄せフライ

ボリュームアップで、おいしさ倍増!びっくり!メガえびフライ

小林まさみさんのレシピ

えびのうまみがギュッ! お弁当にも

材料(2人分)

えび…4〜5尾(正味120g)
またはむきえび…120g
かに風味かまぼこ…6本(約100g)
溶き卵…大さじ4
玉ねぎ…80g
エリンギ…1パック(約100g)
サラダ菜…4枚
レモンのくし形切り…1/4個分
・塩、片栗粉、パン粉、小麦粉、こしょう、揚げ油

作り方

  1. えびは殻を全部むき、塩、片栗粉各少々をもみ込んでから流水で洗い、水をふく。背わたを取り除き、約1cm幅のぶつ切りにする。かにかまぼこは2cm長さに切ってほぐす。玉ねぎはみじん切り、エリンギは粗みじん切りにする。
    味が似ているかにかまぼこや、うまみと弾力を持つエリンギを混ぜると、えびをたくさん使ったような味わいに。
  2. バットにパン粉適宜を広げる。ボウルに1を入れ、溶き卵、小麦粉大さじ5、塩、こしょう各少々を加え、手でよく混ぜる。4等分して丸め、広げたパン粉の上に並べる。パン粉を全体にまぶし、手で軽く押してなじませ、厚さ2cmぐらいの円盤形に整える。
    たねに卵や小麦粉が入っているので、パン粉を直接まぶしてもしっかりとつく。たっぷりとまぶしてボリュームアップ。
  3. 揚げ油を中温(約170℃)に熱し、2を入れて約5分、きつね色になるまで揚げる。油をきって器に盛り、サラダ菜、レモンを添える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

小林まさみ
小林まさみ
料理研究家。結婚後、料理研究家を目指して働きながら調理師学校で学ぶ。在学中から料理研究家のアシスタントなどを務め独立し、その後は雑誌、単行本、テレビ、企業のレシピ開発、イベントなどで活動。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 野口健志

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

えび
えび
真っ赤なえびは、鯛と並んでお祝い事につきもの。日本人のえび好きは有名で、世界各国から輸入…
玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
エリンギ
エリンギ
エリンギは、本来は日本では自生しないきのこで、流通しているものは、温度・湿度管理のもとに…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34266品をご紹介!