とりコーンかき揚げ

とりコーンかき揚げ

淡泊なむね肉も揚げると食べやすくなる

カロリー
480kcal
塩分
0.2g

材料(2人分)

とりむね肉…80g

長ねぎ…1/3本(約50g)

ホールコーン缶…1/4カップ(約40g)

ころも

 ・溶き卵…1/2個分

 ・水…適宜

 ・小麦粉…1/2カップ

 ・氷…2個

・小麦粉、揚げ油

作り方

1.

ねぎは1cm幅の小口切りにし、コーンは汁けをきる。とり肉は1.5cm角に切る。

2.

ボウルに1を入れて混ぜ、小麦粉大さじ1 1/2を加えて菜箸でまぶす。

3.

ころもを作る。溶き卵に水を足して1/2カップにし、ボウルに移す。小麦粉を加え、少し粉っぽさが残っているくらいまで菜箸で軽く混ぜ、氷を加える。

4.

2のボウルに、3のころもを大きめのスプーンで1杯ずつ入れてそのつど手早く混ぜる。ころもは全体に混ざり、ボウルの底には残らないくらいまで加える。

5.

フライパンに揚げ油を4cm高さまで入れて低温(約160℃)にする。大きめのスプーンに4を1/6量ずつのせ、菜箸で押さえながら鍋肌からそっと入れ、菜箸で鍋肌に寄せて形を整える。残りも同様にする。ころもが固まったら上下を返し、表面が固まったら菜箸で刺して穴をあけ中まで火を通す。大きな泡が立ち、色よく揚がったら取り出して油をきる。好みでからしじょうゆを添えても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X