鮭となすのフライ

鮭となすのフライ

鮭はころもにヨーグルトを使って。なすは1個まるごと揚げて

カロリー
479kcal
塩分
2.6g
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の揚げ物 > 野菜の揚げ物 その他
魚介のおかず > 魚介の揚げ物 > 魚介の揚げ物 その他
ジャンル:
洋風
イベント:
お弁当
レシピ作成・調理:
山脇りこ
撮影:
福尾美雪

材料(2人分)

生鮭…2切れ

なす…2個

ソース

 ・中濃ソース…大さじ3

 ・白すりごま…大さじ1

 ・粒マスタード…小さじ2

ころも

 ・プレーンヨーグルト…大さじ4(鮭用)

 ・溶き卵…1個分(なす用)

 ・小麦粉…大さじ3~4

 ・パン粉…1カップ

・塩、揚げ油

作り方

1.

なすは皮むき器でへたを残して皮をむき、塩水に約10分つける。

2.

鮭は半分に切って、塩少々をふり、ざるに並べて皮と身の間に熱湯をかける。ペーパータオルで水けを拭く。

●鮭は皮と身の間にある脂肪に臭みがあるので、湯引きして臭みを除く。

3.

なすは水けをペーパータオルで拭き、フォークで数カ所刺す。ころもの小麦粉を薄くまぶしてから溶き卵につけ、パン粉をしっかりつける。鮭は皮がついた側にだけ、小麦粉を薄くまぶし、ヨーグルトをつけ、パン粉をしっかりつける。

●なすは揚げるときに破裂しないように穴をあける。鮭のころもは片側だけにつける。逆側に少しぐらい小麦粉やヨーグルトがついても気にしなくてOK。

4.

フライパンに揚げ油を4cm深さまで入れて、高温(約180℃)に熱する。なすを入れ、ころもが固まり始めたら、時々回転させながらきつね色になるまで4~5分じっくり揚げる。取り出して油をきる。続けて、鮭をころもをつけた側を下にして油に入れ、3~4分色よく揚げて取り出し、油をきる。器に盛り、ソースの材料を混ぜてかける。好みでキャベツのせん切りを添える。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X