うの花

うの花

カロリー
165kcal
塩分
2.0g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
中村成子
撮影:
木村拓

材料(2~3人分)

むきえび…100g

おから..2カップ(約200g)

干ししいたけ…4枚

にんじん…1/2本

だし汁…2カップ

・酒、砂糖、しょうゆ、ごま油

作り方

1.

おからは水で洗い、厚手のペーパータオル2枚を敷いたざるにあけて水をきる。

2.

干ししいたけはぬるま湯1カップに約10分つけてもどしたら軸を除いて薄切りにする。もどし汁はとっておく。えびは背わたを除い包丁で粗くたたく。にんじんは3cm長さのせん切りにする。

3.
具にはえびなど、だしの出る素材を入れて。ほかに、いかや、あさりなどでもOK。

具にはえびなど、だしの出る素材を入れて。ほかに、いかや、あさりなどでもOK。

鍋に酒、砂糖各大さじ2を入れてえびを入れ、火にかける。いるように煮てえびの色が変わったら取り出す。しょうゆ大さじ2、もどし汁と水を合わせて2カップにして鍋に加え、にんじん、しいたけも入れて煮立たせる。えびを戻し入れ、弱火にして約10分煮る。

4.

別の鍋に1の水をよく絞って入れ、火にかける。木べらで鍋底が焦げつかないように混ぜながら、パラパラになるまで、約10分からいりする。

5.
おからはよくからいりすること。こうすることでおからにも火が通って、臭みが取れ、煮汁を吸いやすくなる。具は煮汁ごとおからに加えて。しっとりと仕上がらないなら、混ぜるだけでもOK。少しかために仕上げたいなら、さらに煮ても。

おからはよくからいりすること。こうすることでおからにも火が通って、臭みが取れ、煮汁を吸いやすくなる。具は煮汁ごとおからに加えて。しっとりと仕上がらないなら、混ぜるだけでもOK。少しかために仕上げたいなら、さらに煮ても。

4がパラパラになったら火を止め、3を入れてよく混ぜる。再び弱火にかけて、好みのやわらかさになるまで、混ぜながら煮る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X