かにかまパン粉焼き

319kcal
1.6g
かにかまパン粉焼き
かにかまパン粉焼き

「賛否両論」笠原将弘さんのおつまみレシピ

笠原将弘さんのレシピ

粉チーズを加えたパン粉を2回しっかりつけることでサクッふわ食感実現

材料(2人分)

かに風味かまぼこ…8本(約80g)
溶き卵…1個分
ルッコラ…1/2わ
ミニトマト…4個
レモンの半月切り…1枚
塩、粗びき黒こしょう…各少々
パン粉…30g
粉チーズ…10g
オリーブ油

作り方

  1. パン粉と粉チーズを合わせ、手でもんでパン粉を細かくする。
  2. ルッコラは食べやすく、ミニトマトは横半分に切る。ともにオリーブ油大さじ1、塩、粗びき黒こしょう各少々であえる。
  3. かにかまぼこに1をまぶし、溶き卵にくぐらせる。もう一度1をしっかりまぶしつける。
  4. フライパンにオリーブ油大さじ2を中火で熱し、3の両面をカリッと焼く。器に盛り、2、レモンの半月切りを添える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

笠原将弘
笠原将弘
日本料理店「賛否両論」店主。「正月屋吉兆」で修行をした後、実家の焼き鳥店を継ぐが30周年を機に一度閉店。2004年に「賛否両論」をオープン。日本料理ならではの味わいと、季節に寄り添う食材使いにファンが多い。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 日置武晴

ほかのレシピをもっと見る

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!