かじきのソテーバターコーンがけ

かじきのソテーバターコーンがけ

レモン風味のコーンでさっぱり夏味

カロリー
250kcal
塩分
1.5g
調理時間
15
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 魚介の焼き物 その他
ジャンル:
洋風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
みないきぬこ
撮影:
三村健二

材料(2人分)

かじき…2切れ

レタス…適量

にんにくの薄切り…4~5枚

ミニトマト…6個

バターコーン

 ・とうもろこし…1/2本

 ・レモン汁…大さじ1/2

 ・パセリのみじん切り…少々

 ・バター…10g

 ・塩…小さじ1/4弱

 ・粗びき黒こしょう…少々

 ・水…大さじ2

・塩、こしょう、小麦粉、オリーブ油

作り方

1.
縦に置き、包丁で3~4列ずつ削り落とすようにして実をはずす。根元ギリギリに包丁を入れ、なるべく胚芽部分を残すようにする。

縦に置き、包丁で3~4列ずつ削り落とすようにして実をはずす。根元ギリギリに包丁を入れ、なるべく胚芽部分を残すようにする。

バターコーンのとうもろこしは、生のまま実をはずす。レタスは一口大にちぎる。かじきは塩、こしょう各少々をふって、小麦粉小さじ1をまぶす。

2.

フライパンにオリーブ油小さじ1、にんにくを入れて火にかけ、きつね色になるまで焼いて取り出す。かじきを入れて焼き色がつくまで約2分焼いたら上下を返し、さらに約2分焼いて器に盛る。

3.
レモン汁は風味を損なわないように、とうもろこしを炒めて火を止めてから加え、さっと混ぜる。

レモン汁は風味を損なわないように、とうもろこしを炒めて火を止めてから加え、さっと混ぜる。

バターコーンを作る。同じフライパンにバターを溶かし、とうもろこしを入れてさっと炒め、水を加えてしんなりするまで炒める。パセリを加え、塩、粗びき黒こしょうで調味し、火を止めてレモン汁を加えて混ぜる。2のかじきにかけ、取りおいたにんにくをのせ、レタスとミニトマトを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X