ロールキャベツ

ロールキャベツ

肉だねをよく混ぜると、なめらかにおいしく仕上がります

カロリー
324kcal
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の煮物 > ロールキャベツ・ロール白菜
肉のおかず > ロールキャベツ・ロール白菜
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
藤野嘉子
撮影:
川浦堅至

材料(4人分)

トマト(完熟)…大1個

パン粉…大さじ3

玉ねぎ…大1/2個

キャベツ…16枚(塩少々)

合いびき肉…300g

ナツメグ…少々

卵…1個

ローリエ…1枚

固形スープの素…2個

・塩、こしょう、牛乳

下ごしらえ

1.

トマトは洗う。パン粉は牛乳大さじ3に浸す。

作り方

1.

トマトはへたを取って皮に十文字の切り目を入れ、穴じゃくしにのせて熱湯に10秒入れる。冷水にとり、めくれた皮をていねいにむく(これが湯むき)。玉ねぎはみじん切りにする。湯むきしたトマトを横に半分に切って種を取り、1cm角のさいの目に切る。キャベツの芯のまわりに包丁を4~5カ所刺し込んで切り込みを入れ、芯を抜く。キャベツの葉を破らないように、流水に当てながら1枚ずつていねいにはがす鍋に湯を沸かして塩少々を加え、キャベツを軸のほうから入れて、3~4枚ずつゆでる。しんなりしたら盆ざるに広げて湯をきる。

2.
粘りが出るまでよく混ぜる

粘りが出るまでよく混ぜる

《たねを作る》ボウルに合いびき肉、玉ねぎ、塩小さじ1、こしょう少々、ナツメグ、卵、パン粉を入れて、手で混ぜる。全体が混ざったら、さらに粘りが出るまでよく混ぜる。

3.
煮くずれないようにきっちり二重に包む

煮くずれないようにきっちり二重に包む

《包む》キャベツの葉を広げ、出っ張った軸を包丁でそぎ取り、包みやすくする。軸は刻んでたねに混ぜるとよい。大きい葉の上に小さい葉を重ねて2枚一組にする。たねを8等分し、俵形に丸めてのせ、小さい葉で手前からきっちり包む。次に大きい葉で手前からひと巻きし、両端を内側に折り込んでさらに巻き、きっちり包む。

4.
スープが濁らないようにアクを取る

スープが濁らないようにアクを取る

《煮る》ロールキャベツ8個がうまく納まる鍋に、巻き終わりを下にしてきっちり並べ、トマトとローリエを入れて700ccの水を注ぎ、固形スープの素を砕いて加える。強火にかけ、煮立ったら弱火にしてアクを取り、ふたをずらしてのせ、約30分煮る。味をみて、塩、こしょう各少々で調味する。

5.

《盛る》深めの器にロールキャベツを少しずらして2個並べ、上からスープを適量注ぐ。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X