牛肉と春菊の卵とじ

時短でラク
484kcal
3.1g
15min
牛肉と春菊の卵とじ
牛肉と春菊の卵とじ

牛肉と春菊で、時間のない日のお助けおかず

材料(2人分)

牛こま切れ肉…250g
生しいたけ…3枚
春菊…1/2わ
めんつゆ(市販品をつけ麺用に薄めたもの)…1カップ
卵…3個
七味とうがらし…適宜

作り方

  1. しいたけは石づきを取って四つ切りにし、春菊は根元を少し落として長さを3等分する。
  2. フライパンにめんつゆを煮立てて牛肉、しいたけ、春菊を散らして入れ、ふたをして煮る。途中で時々、ふたを取って肉を裏返す。
  3. 牛肉に火が通ったら卵を溶きほぐして全体に回すように入れ、ふたをして弱火にし、卵の表面がとろりと固まるまで煮る。皿に盛って七味とうがらしをふる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

中島有香
料理研究家、新潟清酒名誉達人、利き酒師。現地にてフランス料理の基礎を学び、帰国後は女性誌や料理教室にてオリジナルの家庭料理を提案。自宅での料理教室やテレビなどで様々な食材の使い方と楽しみ方を発信する。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 岡本真直

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

しいたけ
しいたけ
きのこ類で最も身近なしいたけ。自然のものは、山の南斜面のナラ、クヌギ、栗などの木に生え、…

基本の扱い方

石づきを取る

食べるのは主にかさと軸の部分。軸の先端の石づきは、かたいので、1cmほど切り落とす。

軸を切り落とす

かさに比べて軸の部分はかたい。軸ごとかさを使う場合以外は、切り落とすことも多い。切った軸は、薄切りにするか手で細く裂いて使って。

切り方

飾り切り

正月や祝いの席の料理で、主に椀ものや煮ものに用いられる。

飾り切り(1)

かさの表面に3本、包丁で切り込みを入れる。切り込みに対して、包丁を斜めにし、両側から、皮に切り目を入れる。
切り込みを十字や井げたの形にしたり、かさそのものを六角形に切って、表面に斜めに格子状の切り込みを入れる方法もある。

春菊
春菊
地中海沿岸原産で、東アジアのみで食用とされています。葉の形や大きさにより、いくつかの品種…

基本の扱い方

葉先を摘み取る

茎が太くかたい場合、下のほうは葉の部分を手で摘んで使う。茎がやわらかい上のほうは、そのまま生かして。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //