チャーシューと貝割れ菜のぶっかけ豆乳麺

545kcal
3.8g
チャーシューと貝割れ菜のぶっかけ豆乳麺
チャーシューと貝割れ菜のぶっかけ豆乳麺

この夏、ほぼ台所に立たない。

小田真規子さんのレシピ

クリーミーな豆乳だれが麺によくからむ

材料(2人分)

チャーシュー…100g
貝割れ菜…50g
そうめん…200g
たれ
 ・豆乳(成分無調整)…1カップ
 ・めんつゆ(2倍濃縮)…1/3〜1/2カップ
 ・白すりごま…大さじ2

作り方

  1. ボウルに水を張り、そうめんを広げながら水にくぐらせてさっと洗う。直径20cmの鍋に水1Lとそうめんを手早く入れて強火にかける。
    そうめんをさっと洗って、表面のでんぷんを落とすと吹きこぼれ防止に
    少ない水に麺を入れて加熱スタート!
  2. 菜箸で軽くほぐしながら、そっと押して麺を沈める。煮立ったら弱火にし、袋の表示時間の30秒前に火を止める。途中、湯があふれそうになったら、差し水をする。
    麺をほぐしながら沈める
  3. ざるに上げて冷水でしっかり洗い、水けをきって器に盛り、たれの材料を混ぜてかける。チャーシューは細切りにして貝割れ菜とともに麺にのせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

小田真規子
小田真規子
小田真規子(おだまきこ)
料理研究家・栄養士。1998年に独立し、様々な食のニーズに応える「スタジオナッツ」を設立。多くの雑誌にレシピを発表するほか、テレビ出演、レシピ本の出版、企業へのアドバイスやレシピ開発に携わる。広告用料理のフードコーディ―ネートの実績も多数。誰もが作りやすく、健康に配慮したおいしい家庭料理をモットーに活動の場を広げている。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 鈴木泰介

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31415品をご紹介!