筑前煮

250kcal
1.5g
筑前煮
筑前煮

コウケンテツさんの和食の新常識

食材は4つだけ。煮汁が少なくなるまで煮たら完成!

材料(2人分)

とりもも肉…1枚(約250g)
にんじん…1/2本
れんこん…小1節(約80g)
さやいんげん…6本
「基本の合わせだれ」…大さじ5

作り方

  1. にんじん、れんこんは一口大の乱切りにする。いんげんは長さを3等分に切る。とり肉は大きめの一口大に切る。
  2. 鍋に「基本の合わせだれ」と水2カップを入れ、とり肉、にんじん、れんこんを加えて中火にかける。沸騰したらアクを除き、オーブン用ペーパーなどで落としぶたをして弱火にする。時々混ぜながら20〜25分、煮汁が少なくなるまで煮る。いんげんを加えて1〜2分煮る。
    鍋にいんげん以外の材料を入れて、煮汁が少なくなるまで煮るだけ。いんげんは色が悪くなるので煮上がりに加え、さっと煮る。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

コウケンテツ
コウケンテツ
料理研究家。大阪府出身。旬の素材を生かした簡単でヘルシーなメニューを提案し、テレビや雑誌、講演会など多方面で活躍。プライベートでは3児の父親として日々子育てに奮闘中。親子の食育、男性の家事・育児参加、食を通してのコミュニケーションを広げる活動に力を入れている。著書は、「今日なに食べたい?」(新潮社)、「おやつめし」(クレヨンハウス)、「だけ弁」(扶桑社)「コウケンテツのおやこ食堂」(白泉社)など多数。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • キッチンミノル

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

にんじん
にんじん
赤い色が食欲をそそる、緑黄色野菜の代表。生で、煮る、炒める、揚げるなど、さまざまな調理法…
れんこん
れんこん
11月ごろから年末にかけて、価格も安くなってくる冬野菜のれんこん。はすの肥大した地下茎で…
いんげん
いんげん
いんげん豆をさやごと若採りし、野菜として食べるさや豆の代表、さやいんげん。ケンタッキー・…
とり肉
とり肉
くせがない白身の肉で、価格も安くて使いやすいとり肉。一般には、むね肉(骨なし、骨つき)、…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!