香味野菜たっぷり餃子

時短、塩分控えめ、餃子

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
香味野菜たっぷり餃子

しその香りが爽やか

カロリー
68kcal
塩分
0.3g
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > 餃子
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
坂田阿希子
撮影:
野口健志

材料(24個分)

あん

 ・豚ひき肉…200g

 ・キャベツのみじん切り…2枚分

 ・にら…1/2わ

 ・万能ねぎ…1/3わ

 ・香菜(シャンツァイ)…1わ(約25g)

 ・おろしにんにく…1片分

 ・おろししょうが…1かけ分

 ・しょうゆ…大さじ1 1/2

 ・サラダ油、ごま油…各小さじ2

 ・酒…小さじ1

 ・塩…小さじ1/3

 ・水…大さじ1 1/2

青じそ…12枚

餃子の皮(大判)…24枚

・塩、サラダ油

作り方

1.

しそは縦半分に切る。キャベツに塩小さじ1/3をふって約3分おき、出た水けを絞る。にらは5mm幅に切り、万能ねぎは小口切りにし、香菜は葉を摘んでみじん切りにする。

2.

ボウルにひき肉、水を入れてよく混ぜる。1以外のあんの材料を加えて粘りが出るまで練り混ぜ、しそ以外の1を加えてよく混ぜる。

3.
餃子の皮にしそをのせてからあんをのせて包むと、食べるときにしその香りが引き立つ。皮は四方を中央に寄せ、底が正方形になるように包む。

餃子の皮にしそをのせてからあんをのせて包むと、食べるときにしその香りが引き立つ。皮は四方を中央に寄せ、底が正方形になるように包む。

餃子の皮1枚にしそ1切れをのせ、2のあんの1/24量(大さじ1が目安)をのせる。皮の縁に水をつけ、皮の上下、左右を中央に寄せて四角く包む。残りも同様にする。

4.

フライパンにサラダ油大さじ1を入れ、餃子10~12個を並べて火にかけ、うっすらと焼き色がつくまで焼く。

5.

熱湯80mlを加えてふたをする。皮が透き通って、パチパチと音が変わり、湯がほとんどなくなるまで蒸し焼きにする。

6.

ふたを取って強火にし、皮がパリッとしたら、サラダ油少々を足し、パチパチ音がするまで焼く。残りも同様に焼く。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X