ベトナム風春巻き

時短、塩分控えめ、揚げ春巻き

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
ベトナム風春巻き

揚げたてのあつあつを葉っぱに包んでヘルシーに

カロリー
380kcal
カテゴリ:
揚げ物 > フライ > 揚げ春巻き
ジャンル:
エスニック
イベント:
おもてなし忘年会パーティー
プロ料理家:
北村光世
撮影:
貝塚隆

材料(4~6人分・40個)

具(干ししいたけ10g、はるさめ50g、玉ねぎ1/4個、しょうが1かけ、豚ひき肉300g、粗びき黒こしょう小さじ1弱、ナムプラー大さじ1)

レタス(あれば2~3種類)…70g

サラダ菜…70g

青じそ…10枚

三つ葉…10本

クレソン…1/2束

万能ねぎ…5本

エスニックたれ(にんにく2片、レモン汁大さじ1、ナムプラー大さじ2、砂糖小さじ1、赤とうがらし[輪切り]2本、にんじん[いちょう切り]少々)

甘酢たれ(米酢大さじ2、砂糖小さじ1/2、しょうゆ小さじ1、一味とうがらし少々)

春巻きの皮…10枚

小麦粉…大さじ1 1/2

揚げ油…適宜

ピリ辛なます…適宜(材料は4~6人分)

・大根…1/3本(200g)

・にんじん…1/2本(80g)

・甘酢(酢大さじ2、砂糖小さじ1、一味とうがらし少々)

・塩

下ごしらえ

1.

ピリ辛なますを作る。大根、にんじんは皮をむき、スライサーでせん切りにし、塩少々をふって全体を混ぜ、しんなりさせる。

2.

ボウルに甘酢の材料を合わせ、水けを絞った1を加え、混ぜる。

作り方

1.

干ししいたけはもどして石づきを取り、半分に切ってから薄切り、はるさめは熱湯につけてもどし、2cm長さに切る。玉ねぎ、しょうがはみじん切りにする。

2.

レタス、サラダ菜は葉をはがし、青じそ、三つ葉、クレソン、万能ねぎとともに、洗って水をきる。万能ねぎは根元と葉先を除き、10cm長さに切る。

3.

たれを2種類用意する。エスニックたれのにんにくは包丁の腹でつぶし、残りの材料とボウルに合わせる。甘酢たれの材料は、別のボウルに合わせる。

4.

大きめのボウルにひき肉と1、こしょう、ナムプラーを合わせ、粘りが出るまで手でよく混ぜる。40個作りやすいように、4等分しておく。

5.

春巻きの皮は1枚を4等分の正方形に切り、乾かないようにラップで包む。春巻きの皮に4等分した4の1/10量をのせ、折った端が丸くなるようにきっちりと包み、水大さじ1で溶いた小麦粉で留める。残りも同様に包む。

6.

揚げ油を中温(170℃)に熱して、5を適宜入れ、中火で5分くらいかけてじっくり揚げる。残りも同様に揚げる。

7.

籐のトレイにワックス加工した和紙などを敷き、中央にピリ辛なますを置く。油をきった春巻きを、なますのまわりに盛っていく。葉菜類は、いろいろな種類を取りやすく、かつ見栄えよく盛りつける。

8.

レタスやサラダ菜の上に青じそなどをのせ、春巻きやピリ辛なますを巻いて、たれをつけて食べる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X